このページの位置は トップ > 図書館サポーター です。

ここから本文です

図書館サポーター


区内の図書館では、さまざまな形でサポーターの方に図書館事業のご協力をいただいております。

図書館サポーターの活動内容

  • おはなし(読み聞かせ)

    幼児、児童、高齢者などを対象に絵本や紙芝居の読み聞かせ、ストーリーテリングなどを行います。(図書館、児童館、高齢者施設など)

  • 学校図書館

    学校図書館や教室などで児童・生徒を対象に絵本や紙芝居の読み聞かせなどを行うほか、学校図書館の書架整理や本の貸出・返却補助などを行います。(区立小・中学校)

  • 図書館運営サービス

    書架整理や本の修理、児童室の見守りを行うほか、図書館イベントへの協力や企画・運営などを行います。

  • 障がい者サービス

    視覚障がい者の方向けに、図書などの対面朗読や録音資料の作成を行います。

図書館サポーターに参加してみたい方へ

図書館で活動していただけるサポーターの養成講座を開催して募集しています。

今年度の図書館サポーター養成講座は終了しました。
 養成講座開催のお知らせは、「広報いたばし」や区ホームページで行います。

図書館サポーター養成講座4日目「読み聞かせ」の様子

講師の指導のもと、発声・発音の練習をされています。

絵本の持ち方や読み方を学び、読み聞かせの実習に取り組まれています。

図書館サポーター登録者の方へ

活動報告は、月単位で翌月3日までに直接図書館までご提出をお願いします。

活動報告書様式(おはなし・学校図書館)

活動者募集のお知らせ

【活動場所】
 板橋第八小学校 http://www.ita.ed.jp/edu/ita8es/
 【活動日】
 火曜日の中休み(10時25分~10時45分)
 【活動内容】
 本の貸出返却、書架整理
 【応募方法】
 ご興味がある方は、中央図書館までお気軽にお問合せください!

お問い合わせ先

板橋区立中央図書館
 電話番号:3967-5261

ここまで本文です